翔んで埼玉の続編が公開中止になるかもしれない3つの要因は?

エンタメ

翔んで埼玉2(仮題)の撮影が延期になったのが今年の9月ですが、その要因はGACKTさんの無期限活動休止でしたよね。

それから2か月後の11月、GACKTさんのやらかしが発覚!

今回のGACKTさんのやらかしは『翔んで埼玉』続編の公開が危ぶまれる要因となっています。

なので今回は、「翔んで埼玉の続編が公開中止になるかもしれない3つの理由」

についてあれこれ解説していきます。

スポンサーリンク

翔んで埼玉2、制作中止の要因1: GACKTの不祥事

出典:Smart FLASH

これが一番の要因となりますが、 GACKTさんの不祥事のニュースについてはみなさんご存知でしょう。

体調不良を訴え、9月8日に活動休止を発表したミュージシャンのGACKT(48)。実はこの前後、GACKTが中部地方在住の既婚女性と不倫していたと告発するのが、この女性の夫・A氏だ。

これによりGACKTさんがもう表舞台に出てこないのでは?とネット上で囁かれています。

不祥事の内容としては、独身のGACKTさんが既婚女性と不倫していたという内容です。

「見損なった」

「体調不良も嘘なのでは?」

というような声が多く見られる中、プライドの高いGACKTさんが謝罪して復帰というシーンは、なかなか想像できませんよね?

もしかするとこのまま「引退」なんてことも十分考えられます。

ようは表舞台に出てこなければ、当然撮影もできないので「お蔵入り」となる可能性があるということです。

なので公開中止の要因の一つ目は「GACKTさんが不祥事で今後復帰しない可能性がある」です。

スポンサーリンク

翔んで埼玉2、制作中止の要因2:二階堂ふみのスケジュール

出典:Smart FLASH

ダブル主演するはずだった売れっ子女優の二階堂ふみさんですが、スケジュールがパンパンだそうです。

「9月17日発売の『週刊現代』によると、ダブル主演した二階堂は今や売れっ子女優であるため、今年の撮影期間を逃したら当分スケジュールを押さえられないのだとか。すでに来年1月以降、TBSやテレビ東京のドラマに出演することが決まっているそうで、もしGACKTが来年復帰できたとしても、すぐの撮影は難しいようです。そのため、映画の再始動は早くて再来年になる可能性があるとのこと」

引用:auone

これはGACKTさんが今回の不祥事を素直に謝罪し、体調不良も治り、復帰したとしても二階堂ふみさんのスケジュールにより撮影が厳しいということです。

これだけの条件をクリアして撮影再開させるのはかなり厳しいのでは?という予想です。

なので公開中止の要因の二つ目は「二階堂ふみさんのスケジュールを押さえられない」です。

翔んで埼玉2、制作中止の要因3:制作サイドの思い

これはGACKTさんが無期限活動休止を発表した時の映画制作サイドのコメントです。

「『跳んで埼玉』の制作サイドとしては、GACKTさんなしにはこの映画は成り立たないと強く考えています。今月中旬からの撮影はひとまず延期して、できる限り、彼の体調回復を待つ予定だそうです」(前出・映画関係者)

引用:exciteニュース

「GACKTさんなしにはこの映画は成り立たない」

すごく良いコメントですよね、こんな制作サイドの気持ちを裏切ったGACKTさんの罪は重いです。

そしてこのコメントは言い方を変えると「代役は立てない」ということになります。

となると、このままGACKTさんが復帰しなければ映画は撮影できないので公開中止になります。

なので公開中止の要因三つ目は「制作サイドがGACKTさんの代役を立てる気がないから」ということになります。

スポンサーリンク

翔んで埼玉の続編を公開するためには?

一応まとめておきます。翔んで埼玉の続編を公開するには、

  • GACKTさんが不祥事を謝罪、かつ体調不良?が治る(芸能活動復帰)
  • 二階堂ふみさんのスケジュールを押さえる
  • (GACKT復帰不可の場合)制作サイドがGACKTを諦め、他の代役を立てる

これらの歯車が全て合わないと映画公開とはならないでしょう。非常に厳しそうです。

スポンサーリンク

【まとめ】翔んで埼玉の続編が公開中止になるかもしれない3つの要因は?

ということであれこれ解説していきました!

やはり『翔んで埼玉の続編』の運命を握るのはGACKTさんとなります。

もし撮影が終了していて公開するだけの状態であれば無理矢理公開もできたでしょう。

ただ実際は撮影すらしていないのが現状です。

「翔んで埼玉の続編」、幻の作品になる可能性大ですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました(@^^)/~~~

出典:東映公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました