山下智久、出演のハリウッド映画が公開延期に!その理由とは?

エンタメ

全国の山Pファンがガッカリしています。

山下智久さんが初出演されたハリウッド映画

「マン・フロム・トロント(原題) / Man From Toronto」

の全米公開日が

2022年1月14日から2022年8月12日に延期されました!

「なぜ公開日が延期になったのか?」

公式には延期理由は発表されていません。

これは気になりますね!なので今回は、

『山下智久さん出演のハリウッド映画の公開延期理由』

についてあれこれ調査しました!

スポンサーリンク

実は今回が三度目の延期

出典:Ameba

延期理由について語る前に、今回の延期が三度目の延期だというのはご存知でしょうか?

実はこの映画、もともと2020年11月20日に公開予定だったのですがそれが

2021年9月17日に変更され、さらに2022年1月14日に変更、

そして今回の2022年8月12日ということで延期がかなり続いています。

それぞれの延期理由についてまとめました!

2020年11月20日から2021年9月17日に公開延期の理由:
新型コ〇ナによる影響で延期

2021年9月17日から2022年1月14日に公開延期の理由:
2021年9月17日に人気のマーベル映画シリーズ「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の公開日と被ってしまい、延期。(こちらの映画の方がビッグタイトルの為)

2022年1月14日から2022年8月12日に公開延期の理由:
不明(公式からの発表なし)

このような流れとなります。

では肝心の公開延期の理由について触れていきます!

スポンサーリンク

今回の公開延期の理由は?

二つの可能性が出てきましたので一つずつ解説していきます!

Netflixとの問題?

また、Netflixは、本作を含む今後公開される映画を、劇場公開や家庭用メディアの発売後に独占的に配信する権利について、ソニーと契約を結んだ[19]

引用:Wikipedia

ということで今回の映画の配給元であるソニーが配信権利についてNetflixと契約したそうです。

ここで何か権利関係でトラブルが起きているのでは?

という説です。

もう撮影も終わっていてあとは公開するだけなのに7か月もの延期ということで、こういう権利関係のトラブルの可能性が高いのでは?という考えですね!

マーベル映画「モービウス」と時期が被った

2022年1月21日の全米公開の「モービウス」ですがこちらもマーベルシリーズのビッグタイトルとなります。

実はこの映画も三度の延期を経て遂に公開となります。

この「モービウス」という映画、実は山下さんの出演映画と配給元が同じなのです。(ソニー・ピクチャーズ・リリーシング)

恐らくですが、このビッグタイトルと今回の山下智久さんの映画の公開時期が近すぎた為、

公開が延期になったのでは?

と考えられます!

結論

二つの可能性が浮かび上がりました。この二つの中で可能性が高いのは、

マーベル映画「モービウス」と時期が被った

のではないかと思われます。

なのでこれが『山下智久さん出演のハリウッド映画の公開延期理由』

となるでしょう。

スポンサーリンク

【まとめ】山下智久、出演のハリウッド映画が公開延期に!その理由とは?

ということであれこれ解説していきました。

実は今回の山下さんの出演される映画の配給元(ソニー・ピクチャーズ・リリーシング)の作品は他にも延期しまくっています。

映画「ピーターラビット2」に関しては公開がなんと6回も延期になっています。

これらの根っこの原因はもちろん新型感染症による影響です。

この影響を山下さんの映画も受けてしまったということでしょう。

全米公開が伸びたので必然的に日本の公開も遅れます。

ファンには辛い「待ち時間」となりそうです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました(@^^)/~~~

出典:週刊女性プライム

コメント

タイトルとURLをコピーしました