河村たかし市長の給料が安い理由は?全国の市長の中で一番低い!?

政治、経済

「メダル噛みつきおじさん」という不名誉な愛称で連日注目を浴びる名古屋の「河村たかし」市長が今回の騒動での自戒で自身の給料を3か月分返上すると宣言されました。

今回の宣言で注目されたのが、河村たかし市長の給料の額です。

「自身の給料3か月分約150万円を返上する」

3か月で150万円ということは、月収が50万という計算になります。

市長の給料にしては少ないですよね?実際にニュースの中でも、

また、「名古屋市長の給料って1ヶ月50万円なの。安過ぎないか」「名古屋市長の給料の安さよ..」「名古屋市長の月給って50万円なの?何よりもそこが気になるニュース」と給料の額に対する驚きの声

引用:yahooニュース

ということで、世間一般から見ても市長の月収が50万円は安いという認識です。

なので今回は、

なぜ河村たかし市長の給料が安いのか?について解説します!

スポンサーリンク

河村たかし市長の給料が安い理由は?

結論からお伝えすると河村たかし市長の給料が安い理由は、

ご自身が掲げた【公約】の為です。

(1)市長は自らの公約をひきつづき守る
年収
2,750万円800万円
退職金4,220万円0(廃止)4年ごと

引用:河村たかしマニフェスト

市長の年収が本来2750万円に対して、河村たかし市長は800万円しか受け取りませんということです。

ちなみにマニフェストにもあるように退職金も実質廃止されているみたいです。

市民にいくら返上できたのか?

12年間で、35,000万円を市民の皆さまにお返ししました。

引用:河村たかしマニフェスト

なんと12年間で3億5000万円という金額を受け取らず、市(市民)に返上したということになります。

ちなみに、河村たかし市長は2009年から名古屋市の市長をされており、その当時から現在までこの公約を継続されてます。

継続力もあり一見、好印象に見えますが今回の騒動のせいで、

「メダル噛みつきおじさん気持ち悪い」

などと言われており、なんだか複雑な気持ちになりますね。

全国の市長との比較

名古屋市長を務める河村たかしさんの月収50万という金額が全国の市長の中でぶっちぎりで最下位の金額となります。

ちなみに名古屋市長の次に月収が低いのが神奈川県の伊勢原市の市長で約87万円だそうです。

ということで一個上の順位の市長の月収と比べても37万円も少なく、名古屋市長の月収の低さが伺えます。

そして、一番給料が高かったのが神奈川県の横浜市の市長でなんと月収約160万円になります!

河村たかし市長の3倍ですね。こんなにも市長で差があるとは思いませんでした。

ネットの声まとめ

今回の河村たかし市長の給料3か月分返上のニュースの、ネット上の声をまとめました。

今回の件は確かにロクでもないので、厳しい処分が必要。
ただ、この方は、自身の給与を見てもわかるとおり、身を切る行政改革を実行してきたのも事実、単にクビを切ればいいとまではなかなか思い切りにくいところです。
少しワンマン的なところがあるでしょうから、周りに強い意見を言えるアドバイザーなどを置いて、今回のようなことがないように慎重にやって欲しいと思います。

河村たかし市長は身を切る改革等してきたし良い所も有るんだよね。市長の車なんて軽で十分とタントを見せられた時は流石にと感じた所。少しハメ外し過ぎな所が有るので、その辺の良し悪しを改善してください。

この給料見ただけでもそこらへんの市長よりよっぽど行政手腕発揮している。
辞職相当の意見が多いけどなにもこれまでのキャリアを無にするほどのことではない。
むしろ是が非でも議員報酬を下げさせない市議会議員の方が大問題。

やはり、身を切ってまでの政策を実行しているので、そこは騒動後も一定の評価があるようです。

なので「もうこの辺で終わりにしてあげたら?」というような同情の声も多数ありました!

スポンサーリンク

【まとめ】河村たかし市長の給料が安い理由は?

ということで、今回のメダル噛みつき騒動は河村たかし市長の給料3か月カット宣言により、一旦は落ち着くでしょうか。

個人的にはたださえ全国最下位の給料の中、少し気の毒にも思えますが、このご時世に「配慮」を欠いた河村たかし市長の行動はやはり見過ごせません。

「メダル噛みつきおじさん」という不名誉を晴らせるよう、今後のご活躍を願っています!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました(@^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました