おぎの議員、田川滋の騒動まとめ!粘着おじさんの末路は!?

エンタメ

おぎの議員と、漫画家の田川滋氏の間でバトルが勃発しています!

というのも少し話がややこしくなっており、どういう流れで騒動になっているのかが分かりづらくなっているので、今回は一連の流れを時系列順に分かり易く解説してきます!!

スポンサーリンク

そもそもの始まりはVチューバー削除依頼、フェミニスト連盟事件

この事件がそもそもの始まりです!別記事でガッツリ解説しています!
こちら→全国フェミニスト議員連盟って一体何?削除された「戸定梨香」

そしてフェミニスト連盟のボス「増田かおる」議員のやらかしも別記事で!
こちら→増田かおる議員、炎上の理由とその経緯は?いいねの仕様を知らない?

2021年8月にフェミニスト連盟が千葉のVチューバーの動画に抗議し、削除依頼。

9月にこの動画が削除され、そこでおぎの議員が動画の削除に反論したのが始まりです。

おぎの議員は東京、大田区の議員でアニメが大好きであると公言されています。

このフェミニスト連盟の件に対して、正論でかつ冷静に連盟とネット上で言い争いを繰り広げ、おぎの議員の株は上昇していました!

スポンサーリンク

突如、おぎの議員に送られてきた殺害予告メール

そんな中、9月29日におぎの議員に殺害予告メールが届き、10月1日に警察にこの予告メールに関して被害届が受理されたと、おぎの議員がTwitterで報告。

この殺害予告は私だけでなく、青識亜論様、株式会社Art Stone Entertainment様宛にも出されており、署名を中止する事と職を辞すれば殺害を止める旨、記載がありました。また、オタクと言った特定の趣味の人間に対して生きる価値がないと、特定の趣味の人間への差別的な文言も記載がありました。

大田区議会、大田区、警察、また署名関係者・フォロワーの皆様には、ご心配、ご迷惑をおかけしますことお詫び申し上げます。 既に被害届は警察署に出しておりますので、関係者と司法機関への協力の上、この事件に対応していきます。 2021年10月1日 大田区議会議員 おぎの稔

スポンサーリンク

田川滋がTwitter上でおぎの議員の予告メールに関して指摘

10月2日にこのツイートを田川滋氏がリツイートしました。

ここからおぎの議員と田川滋氏のバトルが始まります。

リツイート後に、田川滋氏がツイート

おぎの議員のラインのやり取りにある「殺す」「死ね」と言った文言は予告メールにはなく、「これは殺害予告ではなく爆破予告だ」と田川滋氏が反論。

おぎの議員が田川滋氏のツイートにすかさず反応。

田川滋氏があまりにもしつこいのでおぎの議員が実際の予告メールを公開

開示したメールの内容はすでに削除されています。

10月3日新たな予告メールが二通、おぎの議員に届く!

おぎの議員は予告メールを開示したことによって模倣犯がでたと田川滋氏を激しく批判!

スポンサーリンク

【まとめ】おぎの議員、田川滋の騒動まとめ!粘着おじさんの末路は!?

一連の流れをまとめると、

  • おぎの議員がツイートしたラインの画像に「殺す」「死ね」とあるが、実際の予告メール(ニュースになっている内容)ではその記載がないのでこれはただの爆破予告だと田川滋氏が抗議。
  • 田川滋氏がしつこく実際の予告メールを開示しろと言うのでおぎの議員が仕方なく開示。
  • その後、再びおぎの議員宛に予告メールがくる。
  • おぎの議員がメールを開示したことによる模倣犯の仕業だと、この責任は田川滋氏にあると批判。

これが10月2日から10月3日にかけて繰り広げられた騒動の一連の流れです。

もう見たままですが、田川滋氏がかなり批判されています。

田川滋氏がネットの二次ニュースだけを見て、おぎの議員を批判していた為、実際の出来事とかみ合わず、このような争いになったと思われます。

ネット上では田川滋氏は

「粘着おじさん」

と呼ばれています。たしかになぜここまで執拗におぎの議員に絡んでいったのかは謎です。

田川滋氏のこの行動がもしかすると大きな事件に発展する可能性も十分あります!

進展が速そうな話題なので、また追記します!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました(@^^)/~~~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました