石破氏、出馬の可能性は?岸田氏の影響でやる気に?【総裁選】

政治、経済

先日、菅首相の続投を支持するような発言をされていた自民党の石破茂さん。

「石破さん、今回は総裁選出ないのかな?」

と国民は思ったことでしょう。

しかしどうやら「出る」可能性が0ではなくなりました。

「現時点において全く白紙。出るとも出ないとも決めていません」

直近のインタビューでこう語った石破氏。

はたして石破氏は総裁選に出馬するのか?しないのか?

今回はこの争点についてあれこれ解説していきます!

スポンサーリンク

そもそも当初は出馬する気はなかった?

まずは8月20日のヤフーニュースでの一文です。

自民党の石破茂元幹事長は20日のBSフジの番組で、党総裁選への対応について「新型コロナウイルスの感染拡大で国民が恐怖におののき、(菅義偉首相ら)みんなが一致して向かっている時に『私がやります』とは、その気があろうがなかろうが口の端に乗せるべきではない」と述べ、現状では自身は立候補せず、首相の再選が望ましいとの考えを示した。

引用:yahooニュース

この時点では完全に「出馬しない」考えだったようです。

ただ最新のコメントでは、

これまでは総裁選を衆院選後に先送りすべきだと主張していた。総裁選を先行実施する流れとなり、姿勢を変化させたとみられる。  地元・鳥取市内で記者団の質問に答えた。石破氏は「(9月17日の)告示前日まで考えないといけない。出るにせよ出ないにせよ、まだ時間はある」と語り、熟慮する考えを示した。

引用:yahooニュース

「9月17日の告示前日まで総裁選に出馬するかどうかを考える」ということでしょう。

当初と全く言ってることが違いますね。

ちなみに当初、「出馬しない」考えだと示した石破氏の対して、ネットの声は、

誰が総裁になっても感染収束をさせることができず批判だけ受ける
この人はここでその批判を受けたくないから逃げているだけ
政治戦略としては普通のことだけど、もう少し露骨さが出ないようにやれよとは思う

というような声が非常に多かったです。しかしこのようなコメントは確かに的を得ています。

誰しもが先行きがわからない感染症対策の真っ只中、首相をやるのは貧乏くじだということは理解しています。

なのでそんな中、石破氏が総裁選の出馬について「現時点で白紙」というコメントが国民からすれば意外だったのです。

ではなぜ石破氏は総裁選の出馬の可能性を残したのでしょうか?

岸田氏の出馬決定による影響か

石破氏は岸田氏が出馬することを知らなかったようです。そして出馬を知り、岸田文雄氏の出馬の覚悟を見て影響されたとご自身でおっしゃっていました。

ただこれもネット上では様々な憶測が流れ、

「岸田氏の人気を考えれば、自分の方が票を獲得できる」

「自分が出て岸田氏と石破氏で票を分かれさせ、菅首相に再選してもらう」

といった憶測が飛び交っています。

実際、石破氏の今回のスタンスはあまり熱心に総裁選に意欲をみせているようには感じません。

なので今回は政治的策略で出馬する可能性は十分あります。

石破氏が総裁選に出馬する可能性

今までの考察を踏まえて、石破氏が総裁選に出馬する可能性はあるのでしょうか。

可能性は限りなく低いと思われます。

というのも前回の総裁選で菅首相に大差をつけられており、さらに安部元首相と麻生大臣にボコボコにされたイメージがあります。

正直、現状では出馬しても勝てないのではないでしょうか。

なので、もしそれでも出馬するということであれば、自分の当選の為ではなく、政治的策略によるところになりそうです。

ネットの声まとめ

今回の石破氏の総裁選の出馬の可能性についてネット上の声をまとめました。

菅支持ってつい最近言ってただろ。おまけに他の候補がでることを批判してたよね。党内情勢をみて若手から不満続出になりそうだから欲がでてきたか。それにしてもやはり石破は言うことがコロコロ変わるので信用できない。しかし、各派閥の当選回数が少ない若手をどんなふうに味方につけて勝負にもっていくのか、見物でもあるが。ここで政治家としての器が問われる。しかしうまいことやれるほどの腕があるかは疑問だ。

石破さん、コロナ禍に総裁選には出ない、ようなこと言っておいて、岸田さんが出馬表明したら急に色気がでてきたようですね。

まさに政治家らしい態度の豹変。この人の言葉はもう信頼できません。

だいたい石破さん、批判的言動をよくしていたので知名度は高く名前を知っている人が多いというだけで、人間性とか喋り方とか、人気があるとはとても思えません。

先日の菅続投支持発言で石破は終わっている。今出馬したら石破を潰せで菅の再選が決定的になるだけだ。自民党ってそう言う党だろう。今回ははっきりと安倍菅二階を否定した岸田さんの応援に回るべきだろう。

やはり直近で意見を変えたことを国民はよく思っていないということでしょうか。

スポンサーリンク

【まとめ】石破氏、出馬の可能性は?岸田氏の影響でやる気に?

ということであれこれ解説していきました。

告示前日の9月17日までには石破氏が出馬するのか、しないのかがはっきりします。

出馬した場合、恐らく自分の当選が目的ではなく政治的策略で出馬してくる可能性は十分あるでしょう。

石破氏が今見据えているのは、今回の選挙ではなく「次の選挙」なのかもしれません。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました(@^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました