深浦郵便局、消えた2億円の行方、使用用途は!?徹底調査!

事件、事故

2021年6月24日、こんなニュースが流れてきました。

愛南町の郵便局で約2億円が不明になっていることが分かった。現地調査が始まった23日、郵便局長が自殺しているのが見つかっていて日本郵便四国支社は「事実関係を解明していく」としている。 ■日本郵便株式会社四国支社安達章支社長「全容解明のため社内調査を徹底するとともに、改めて社員に対してコンプライアンスの徹底をし、信頼の回復に取り組んでいく」 日本郵便四国支社は24日会見を開き、南宇和郡愛南町の深浦郵便局で帳簿上の残高に対し実際の現金残高が約2億円不足していることが判明したと発表した。 社内調査で深浦郵便局の資金に不審な点が見つかったため、23日四国支社の社員が現地調査をしたところ、2億円の不足が確認され た。日本郵便や関係者によると深浦郵便局の局長は30代の男性で23日の現地調査中に「少し休ませてください」と話し外出した後郵便局には戻らず23日夜、自殺しているのが見つかった。 日本郵便は「約2億円の現金が不明となっている事と局長の死亡との因果関係を調べるとともに、警察と連携し事実関係を解明していく」としている。

引用:yahooニュース

まず先に亡くなられた局長に対してご冥福をお祈り申し上げます。

今回は「2億円もの大金が何に使われたのか?」や、「使用用途は?」と思った方も多いと思ったので「事件の経緯」についても軽く触れながら解説していきます。

【追記】この事件の進展について記事を書きました!
こちら→深浦郵便局、2億円事件の進展がない理由は?3つの謎を考察!

スポンサーリンク

事件の経緯

上のヤフーニュースの引用だと長いので、もう少しかみ砕いて要約すると、

  • 日本郵便ではそれぞれの郵便局の資金管理をしている。
  • 今回の「深浦郵便局」のデータ上の運営資金が郵便局の規模に対して多かった為、6月23日午後に四国支社が抜き打ちで調査に入る。
  • その結果、帳簿上の残高に対し実際の現金残高が約2億円不足していた。
  • 四国支社が調査に入る際、局長は「休憩をとっていなかったので休ませてほしい」と言い、そのまま外出し行方不明に。局長の家族が行方不明届を出すも、23日夜に自殺しているのが見つかる。

これが簡単にまとめた事件の経緯です。

気になるのがこの事件が局長の単独犯か、局長と複数人の犯行か、局長以外の誰かの犯行かというところですね。

登場人物

速報ベースで書いているので今後大きく変わるかもしれませんが、

  • 局長(自殺)
  • 郵便局員(3人)
  • 四国支店の抜き打ち調査員
  • 局長の家族

現在わかっているだけでこれだけです。

この登場人物で一番、事件に関係しそうなのが「郵便局員」でしょうか。

色々な可能性があります。

  • 局員の一人が不正を犯した。
  • 局員全員が不正を犯した。
  • 局長と特定の局員のみで不正を犯した。
  • 局長と局員全員で不正を犯した。

局員関連だとするとこんなところでしょうか?

しかし、ここで疑問も。局長は自殺されてます。仮に従業員の不正だということがわかったとして局長自身が自ら命を絶つでしょうか?可能性は0ではないにしろ、かなり低いと思われます。

あとはこのニュースの速報からの、その後のレスポンスが悪い点です。恐らく23日の夜に局長が発見されてから、警察は局員にも取り調べをしていると思われます。この記事をかいているのが24日の夜なので、この時点でまだ誰がやったのか特定できていないのは当事者に話が聞けないというのが一番、濃厚な線だと思われます。

となるとやはり局長の単独の可能性が高いのでしょうか?

【追記】この事件の進展について記事を書きました!
こちら→深浦郵便局、2億円事件の進展がない理由は?3つの謎を考察!

事件性はない?

これは先程の登場人物以外に実は黒幕がいて、局長を脅して2億円を手にいれた。というパターンです。

ただこれも局長の自殺によって可能性はかなり低いと思われます。被害者なのに自殺をする理由が見当たりません。

2億円の行方、使用用途は?

仮に局長の単独行為だったとして一体何に2億円もの大金を使ったのでしょうか?

調査しましたが情報は一切出てきませんでした。すみません。わかり次第追記します。

ただ仮に局長の単独犯だったとして、ギャンブル、女性、借金返済、娯楽、といったところが可能性のある使用用途でしょうか?ただそうなると2億円という大金を着服する理由としては少しスケールが小さい気もします。

もしくは先程あげた黒幕説で、もうその第三者に金が渡ってしまっているという可能性も0ではないのでしょうか。

【2021年7月21日追記】2億円、使用用途判明!!

ここにきてやっとこのニュースの続報が出ました。

2億4000万円を局長が着服し、全額を競艇につぎこんだそうです。

愛南町の深浦郵便局で多額の不明金が発覚した問題で、死亡した局長は2億4000万円を着服し、全額を競艇につぎ込んだと見られます。 日本郵便が社内調査の結果を公表しました。 日本郵便四国支社の会見: 「社内関係者に対する調査及び関係書類からギャンブル、競艇に費消したと推認されます。被害状況は2億4000万円でございます」 この問題では深浦郵便局への6月の抜き打ち調査で約2億円の不明金が発覚。 30代の郵便局長が調査の途中で死亡していて、日本郵便四国支社が社内調査を進めていました。 死因は自殺と見られています。 調査の結果、この局長は6月23日までの約1カ月間に局内の現金2000万円を横領したほか、自分の口座の残高を局内の端末で2億2000万円分水増していたことが分かりました。 着服した現金はあわせて2億4000万円で、全額が競艇につぎ込まれたと見られると結論づけました。 局長は去年8月ごろから競艇をしていたということです。 日本郵便四国支社は再発防止策の徹底を図っていくとともに、刑事告訴や懲戒処分についても検討するとしています。

引用:yahooニュース

2億4000万円の入手経路はまず局内の現金2000万円を横領し、さらに自分の口座の残高を局内の端末で2億2000万円分水増ししていたそうです。

局長は2020年の8月頃から競艇を始め、この計2億4000万円を全額、競艇につぎこんだという内容でした。

局内の端末で自分の口座残高を水増しできるという部分が少し不明確ではありますが、そもそもこういう不正ができてしまう郵便局の体制に問題があったのではないかと思います。

おそらくこの2億4000万円というのは、深浦郵便局にお金を預けている利用者の方たちの預金も含まれていたのではないかと推測されます。だとすれば補填の対応などでまた問題も起きそうです。

ネットの声まとめ

深浦郵便局?3人体制? 局長30代だと? 大事件やん。

今日の朝ポスト投函するのに寄った時から郵便局に違和感しかなかったんよね… まさかの全国ニュースになるとは こんな形で深浦有名になって欲しくなかった 局長さん優しくていい人だったのになぜ? すべてが信じられない

深浦は海沿いに漁港や市場や民家があるこぢんまりとした集落で、当然郵便局は全然大きくない。しかしそんなところでも多額の使途不明金が出るのものなのか。

約2億円不明の愛媛県南宇和郡愛南町の深浦郵便局 局員3人の、規模からいえばかつての特定郵便局? 30代の局長個人の着服とみるにはあまりに金額が大きすぎます 社内調査まではバレなかったのも不思議ですし 調査が入ったとたん局長が自殺したあたり、たぶん政治の絡んだ汚職が裏にあるのでは、と

様々な意見がありました。小さい町の郵便局で起きた大きな事件だということがわかりますね。

追記:2021年6月27日現在

この事件が発生したのが6月23日、ヤフーニュースで報道されたのが6月24日。僕がこの記事を書いたのも6月24日。

なぜか現時点で情報がまったく進展していません。ネット上では局長の横領などの噂も広がっていますが、実際どうなのでしょうか?

事件発生から4日経過して、局長が亡くなられているので捜査が難航しているとも考えられますが、さすがにちょっと進展がないなと思い記載しておきました。僕の方もこまめにチェックしているので速報入り次第すぐ追記します!

【追記】この事件の進展について記事を書きました!
こちら→深浦郵便局、2億円事件の進展がない理由は?3つの謎を考察!

スポンサーリンク

【まとめ】深浦郵便局、消えた2億円の行方、使用用途は!?徹底予想!

どうでしたか?かなり謎が多くこれからの展開も気になります。

また何かわかり次第追記します。(上の方に追記しています。2021年7月21日更新)

あと、もう一度。亡くなられた局長に対してご冥福をお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました