BiSH(ビッシュ)はなぜ紅白出場できた?選考基準から理由を考察!

エンタメ

2021年の紅白歌合戦に結成7年目を迎えたBiSHが初出場となりましたね!

2015年に結成され、「楽器を持たないパンクバンド」というコンセプトでじわじわと人気が出て、今回の初出場ということでファンも大喜びです!

そんなBiSHですが、知名度も上がってきてはいるものの、あまり知らない人も多いのではと思います。

今回はBiSHのことを「名前くらいは知ってる」というような人たち向けに、

BiSH(ビッシュ)はなぜ紅白出場できた?

という点を紅白の選考基準から選出理由を徹底考察していきます!


別記事ではBiSHの曲の中でCMソングになったものを全てまとめています!「このCM、BiSHだったんだ!」っていうような曲がたくさんありました!こちら→BiSH(ビッシュ)のCMソング集!タイアップ曲を一覧紹介!

スポンサーリンク

紅白の選考基準とは?

まずはここを解説しておきます。紅白の選考基準は大きくわけて3つの項目があります。

1.今年の活躍

  • CD・カセット・レコード・DVD・Blu-rayの売り上げ
  • インターネットでのダウンロード・ストリーミング・ミュージックビデオ再生回数、SNS等についての調査
  • 有線やカラオケのリクエスト等についての調査

2.世論の支持

  • 7歳以上の全国3584人を対象にNHKが行った「ランダムデジットダイヤリング」方式による世論調査の結果。※質問は「紅白に出場してほしい歌手男女各3組」
  • 7歳以上の全国8000人を対象にNHKが行ったウェブアンケート調査の結果。※質問は「紅白に出場してほしい歌手男女各3組以上10組まで」

3.番組の企画・演出

  • 選考基準非公開
スポンサーリンク

BiSH(ビッシュ)の紅白選出理由は?選考基準から考察!

出典:ヤフーニュース

ということで紅白の選考基準について3つの項目を紹介しました!

ではここからBiSHの2021年の功績を紅白の選考基準に沿って紹介していきます!

シングル・アルバムの売上

発売日タイトル順位形態
2021年3月26日STAR配信限定シングル
2021年4月9日ZENSHiN ZENREi配信限定シングル
2021年5月6日in case…配信限定シングル
2021年7月5日STACKiNG配信限定シングル
2021年8月4日GOiNG TO DESTRUCTiON1位アルバム

シングルは2021年にリリースされた全てのシングルが配信限定だったので順位は不明です。

しかし、その後にリリースされたアルバムに全ての配信限定曲も入り、見事1位となっています!

ちなみに2020年の7月にベストアルバムを出してから3作連続でアルバムは売上1位を獲得しています。こちらも選考の評価のポイントになっているのかもしれませんね。

ミュージックビデオの再生回数

曲名再生回数
STAR197万回
STACKiNG177万回
BE READY76万回
CAN WE STiLL BE??52万回
オーケストラ(THE FIRST TAKE)1138万回

※2021年11月19日時点の再生回数です。

ミュージックビデオの再生回数に関してはYoutubeのデータを参考にしています。

この中でも「オーケストラ」はメンバーのアイナ・ジ・エンドさんがTHE FIRST TAKEで歌唱し、なんと1138万回再生という記録をたたき出しました!

この動画でファンになった人も多いみたいです!

DVD・Blu-rayの売上

発売日タイトルDVD順位BD順位収録曲
2021年5月26日REBOOT BiSH1位1位初回生産限定盤 BD/通常盤 DVD(全28曲)

今年唯一発売された映像作品でこのREBOOT BiSHでグループ初となる売上1位を獲得しています!

番組の企画・演出

楽曲タイアップ曲
STAR読売テレビドラマ『ボクとツチノ娘の1か月』主題歌
ZENSHiN ZENREiフジテレビ系木曜劇場『レンアイ漫画家』オープニングテーマ
in case…UHFアニメ『ゴジラS.P<シンギュラポイント>』オープニングテーマ
STACKiNGNHK総合アニメ『キングダム』第3シリーズ 第2クールオープニングテーマ
BE READYスマートフォン向けゲーム『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』主題歌

紅白の選考基準の1つである「番組の企画・演出」に関しては、詳細は非公開なのですが、今年のBiSHのタイアップした曲を載せておきます。

今年リリースした配信シングル曲すべてがタイアップ曲として起用されています。

こちらも紅白初出場に大きく影響した評価ポイントでしょう!



別記事ではBiSHの曲の中でCMソングになったものを全てまとめています!「このCM、BiSHだったんだ!」っていうような曲がたくさんありました!こちら→BiSH(ビッシュ)のCMソング集!タイアップ曲を一覧紹介!

その他の選考基準

他の選考基準にある、「世論の支持」に関してはNHKの独自のアンケートによるものなのでデータ無しです。

あと「SNS等の調査」については、SNSでBiSH関連のキーワードがどれだけ使われたかという数値だと予測されます。

数値は出せませんでしたが、恐らくここのポイントはかなり高かったんだと思われます。

「有線、カラオケのリクエスト等」については詳細のデータがなかった為不明です。

スポンサーリンク

【まとめ】BiSH(ビッシュ)はなぜ紅白出場できた?選考基準から理由を考察!

ということであれこれ解説していきました。

紅白の選考基準については毎年議論されています。ただテレビの露出だけで判断する時代は終わったのかもしれません。

SNS、動画配信サービスなどネット上での関心が選考基準の大きなポイントになってきているのは間違いないでしょう。

実際に今年のオリンピックの時にSNSで話題になった松平健さん(マツケンサンバ)が紅白出場を決めています。

ただテレビ世代の層には「このグループ誰だ?」となってしまう為、選考基準に関して色々言われるのでしょうね。

なにせ、BiSHの紅白歌合戦初出場は本当にすごいです!おめでとうございます!

今年は「笑ってはいけない」が放送されないので、紅白の視聴率も上がるかもしれませんね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました(@^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました